筑波大学ラグビー部
新入生紹介⑤ 〜九州編〜2015年8月10日

こんにちは、筑波大学ラグビー部広報委員会、武富です。

 

暑さの厳しい本格的な夏になってきました。

 

5回目となる新入生紹介、今回は九州地方の4人を紹介したいと思います。

4人集合.jpg

写真左より、

 

1.     荒牧 晃輔(あらまきこうすけ)

体育専門学群 / 済々黌高校 / SO / CTB

 

2.     前田 土芽(まえだどが)

体育専門学群/海星高校 / CTB

 

3.     森 太生(もりたいせい)

   理工学群工学システム学類 / 明善高校 / FL

 

4.     川津 俊輔(かわづしゅんすけ)

体育専門学群 / 福岡高校 / FL


まずは荒牧晃輔です。

荒牧.jpg


荒牧は父親がラグビーをしていた影響もあり、ラグビー歴は今年で15年目です。

そんなラグビー歴の長い荒牧ですが、「強いチームで自分がどこまでやれるのか試したい!」との思いで筑波大学ラグビー部に入部しました。

その強い思いはグランドだけでなくストレングス中にも発揮されます。練習後にアフターとしてキック練習をするストイックな一面が見られます。

荒牧自身「努力して絶対にレギュラーになる」と、意気込んでいます。

今後も荒牧から目が離せません。

 

 次に前田土芽です。

土芽.jpg


前田は高校日本代表として活躍していた高校トッププレーヤーです。

ラグビー歴16年目となる前田ですが、キッカケは父親に無理やり連れて行かれラグビーを始めることとなり、最初のうちは泣きながら試合に出ていたらしいです。(笑)

 最初は泣きながらでしたが、今では闘争心あふれる強気なプレーが魅力な選手となり、「筑波で帝京を倒して日本一になりたい!」との熱い思いで日々練習しています。

グランドでは熱い前田ですが...実は、ハンバーグが大好物なのに自分で作ることが出来ないため、非常にハンバーグが恋しいようです。

今後はラグビーだけでなく、前田の料理に対する頑張りにも期待です。

 

続いて森太生です。

森.jpg


森は近所のラグビースクールのコーチに誘われてラグビーを始めました。これまたラグビー歴が長く13年目です。

森は浪人して筑波大学に入学しました。中学生の頃から国公立大学の中で一番強いチームでプレーしたいという思いを忘れることなく、一年間の猛勉強の末に合格しました。

高校まではCTBをしていた森ですが、大学からFLに転向しました。

FLになってからは全てが新鮮なことで苦労しているそうですが、勉強と同じくひたむきにラグビーに取り組み、BKからFWに転向し活躍している先輩方に続いてもらいたいですね。


最後に川津俊輔です。

川津.jpg


川津は高校時代にハンドボール部に入ろうと思って見学していたところ、ラグビー部のごつい先輩に強制的にグランドに連れて行かれたとか...

今では福岡高校のごつい先輩(?)の瀬尾(体育2)ともすっかり打ち解けています。

高校からラグビーを始めたので他の3人と比べてもラグビー歴は浅いですが、それを感じさせない持ち前のセンスでカットインなど非常に上手い選手です。

 一度始めたら最後まで諦めない性格の川津の今後の活躍が楽しみですね。

 

以上、新入生紹介⑤ ~九州編~でした。

 

次回は新入生紹介⑥ ~女の子編~です。


引き続き、応援よろしくお願いします。