筑波大学ラグビー部
新入生紹介② ~関東編②(東京)~2015年6月11日

新入生紹介② ~関東編(東京)~

 

 

こんにちは、筑波大学ラグビー部広報委員会です。

 

雨模様なお天気も増えてきたところみなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

お待たせいたしました。

今回は第一回の新入生紹介に引き続き、第二回の新入生紹介② ~関東編(東京)~を行います。

 

 

では、以下の写真をご覧ください。

 

matsuyamaonishitaketomi.jpg

 

 

 

写真左から

 

. 松山 隆太 (まつやま りゅうた) 体育専門学群/青山高校/SH

 

. 大西 訓平 (おおにし くんぺい) 体育専門学群/國學院久我山高校/HO

 

. 武富 一起 (たけとみ かずき) 情報学群知識情報学類/本郷高校/FL

 

です。

 

 

 

 

まず初めに松山から紹介していきます。

 

matsuyama-solo.jpg

 

松山は小柄な身体を武器に素早くボールをさばき、ポイントへの寄りも早くテンポの良い展開ラグビーを作るのを得意としています。

 

また、ディフェンスでは身体の大きな相手であっても自慢の低いタックルで圧倒することができるプレーヤーです。

 

上の写真でも伺える真面目で几帳面な性格はラグビー面以外でも発揮されており、家計簿を毎日欠かさずつけているとのこと。

 

この性格を活かして、筑波の先輩方から様々なことを吸収してくれることでしょう。

これからの成長に期待です。

 

 

 

 

 

次に大西です。

 

onishi-solo.jpg

 

大西は高校日本代表で活躍していた高校トッププレーヤーです。大きな身体にも関わらず動きは繊細で器用な選手です。

 

フォワードながらバックスに負けないフィールドプレーに注目です。

 

怪我からも復帰し、今まで培ってきたものを発揮して活躍してほしいですね。

 

彼の穏やかな性格と愛されキャラでもあることから、楽しくおしゃべりしている一年生の輪にはいつも大西がいる印象が。

 

人気者である彼がうらやましいです。。。

 

 

 

ここで松山と大西の意外な共通点を見つけました。

 

なんと彼らは物心がついたときには友達だったようです。

 

出会いはラグビースクールの年少さんクラス。そして、筑波で運命の再開。

 

この文面だけでも目頭が熱くなります。

 

これがその時の写真になります。

 

matsuyamaonishi.jpg

 

左が松山で右が大西です。二人とも小さくてかわいいですね。

 

 

 

そしてこの写真です。

 

matsuyamaonishi2.JPG

 

こんなに大きくなりました。時の流れは早いものですね。

 

仲良く二人三脚でこれからも頑張っていくとのことです。

 

 

 

 

さて、最後に武富です。

 

taketomi-solo1.jpg

 

武富は高校の時はCTBをしていましたが、大学からFLに転向しました。

 

高校の監督に薦められたのもあるそうですが、高校の同期にも大学からFLに転向した選手がおり、二人でFW転向頑張ろうという意気込みもあるみたいです。

 

FWに転向して活躍している先輩方に続いてもらいたいですね。

 

BKのときから強みにしているサポートプレーがFWで発揮できるのは大きな武器になると思うのでこれからも成長し続けてくれることでしょう。

 

 

 

また、ラグビーをしていない時間は読書に充てていることが多く、中でも伊坂幸太郎と重松清が好きだそうです。

 

ラグビー部一の本の虫かもしれないですよ。

 

 

そんな武富ですが2パターンの武富があるのをご存じですか?

 

以下の写真をご覧ください。

 

taketomi-solo2.jpg

 

何が違うかお気づきでしょう。

 

一枚目の写真と二枚目の写真ですが前髪に違いがみられます。 上げるか下すかは武富のその日の気分次第です。

 

明日はどっちの武富かな?

 

 

 

 

 

以上、新入生紹介② ~関東編(東京)~の3名でした。

 

次回は新入生紹介③ ~関東編(その他)~です。

 

 

今週末は流通経済大学グラウンドで流通経済大学B戦です。

 

引き続き応援よろしくお願いします。