筑波大学ラグビー部
解体~塩井徹~心書2013年9月26日
今回、紹介するのは「塩井 徹」です!!
担当は竹中が行わせていただきます。

では、まずはアンケートからどうぞ!!



ニックネーム                しおぴー  
尊敬する人                        筑波大スタッフ、清水先生(高校時監督) 
目標とする選手              シェーン・ウィリアムズ  
もっとも敵にしたくない選手       伊吹公佑
影響を受けた人物             周りの人全て
好きな海外チーム             レッズ 
好きな食べ物                 肉、魚
苦手な食べ物                辛いもの
好きな本                    何でも
好きな映画                インセプション
好きな俳優                ブラピ
好きな音楽                 エルレ
趣味                     小野いじり
これがないと生きていけない      坪井の学力
最近凝ってること             お・も・て・な・

同期のみんなからは「しおぴー」という愛称で呼ばれている彼はラグビー部のみんなから愛されてますね。笑い
 見た目がとってもビジュアル系のバンドにいそうで、ちょっとばかし目付きも悪く、いかにも不健康そうと言いますか、そんな感じの見ためのしおぴーですが、中身は本当に良い子なんです!!

 体はラグビー選手の中では小さい部類に入るしおぴーは現在では自分と同じウイングをやっています!
 彼のプレーの特徴は小さい体をフルに使ったタックルです。高校の時はセンターもやっていた彼は見ためからは想像できない事をやります。昨年卒業したのりさん(なかつるさん)とはライバル?(笑)関係で、のりさんがボールを持って突っ込んで来るのをしおぴーは全身で止めにかかります。のりさんが容赦なく吹き飛ばすときもあれば、しおぴーがなんとか止める時もあり、ラグビー部で二人の戦いが話題となることが多々ありました。笑い
 そんなこんなで絆が生まれたのか、のりさんとの写真がありますね。
sioikaitai2.jpg         
  激しく体をぶつけ合うことでお互い知ったこの二人。いやー、こんな関係が出来るのもまたラグビーの良さですよね。

 

練習に取り組む姿勢やラグビーに対する気持ちがとても強いしおぴーは、それをラグビーに対してだけではなく、勉強にも向けています!テスト期間に入ると近くのファミレスで勉強会をしているのですが、そんな時にしおぴーが頼りまくっているのが同期の坪井です。本人がアンケートでこれがないと生きていけないと言ってるぐらいなんでよっぽどなんでしょうね。笑い
 坪井のことは近々紹介しますが、彼はホントに頭が良いんです!なんというか、よくしゃべる計算機みたいな感じですね。笑い 写真ではそんな坪井と一緒に写ってますね。 もう一人隣にいる伊吹とはどんな関係なのか自分にはよくわからないですが、伊吹にしおぴーが可愛がられてる感じですかね、だからもっとも敵にしたくない選手なんでしょうか。笑いでもまぁしおぴーもまんざらでも無さそうなんで良い関係なんでしょう!笑いsioikaitai1.jpg

といった感じでいろんな人と仲良しなしおぴー。今回は一部の人との関係しか紹介できないのが残念です。 何事も一生懸命取り組み、相手の事をしっかり考えられるしおぴーだからこそそれだけ多くの人から愛されるのだと思います! 自分もしおぴーみたいになりたいもんです。笑い

 では最後に、相手との体格差をものともしない、筑波大学の「小さな大巨人」塩井徹の体を張ったプレーをグランドで一目見てみてはいかがでしょうか!!

 次回は「高木 康成」です。