筑波大学ラグビー部
こば日記 Vol.62011年8月 5日

こんばんわ。
こば日記、6回目です。
筑波大学ラグビー部は昨夜、北海道・津別町の合宿所に着き本日の午前から練習も行い本格的に津別合宿をスタートしました。
 そのため、今回と次回は二週連続で北海道・津別合宿特集を紹介します。

DSC_0011.jpg

 

筑波大学ラグビー部は毎年2週間前後の北海道・津別合宿を行い2、3日程筑波に帰り(帰筑とかツクバックなんて言う人もいます。)その後、菅平で合宿を行っています。
昔の津別合宿は練習メインで菅平は試合を中心に行うという形だったのですが、最近は津別でも合同練習や試合をすることも多くなってきています。
今年は、北海道大学や立命館大学と合同練習。明治大学や東海大学との練習試合も予定されているので、非常に刺激が多く実りある合宿になるのではないでしょか。


まずは、僕らが宿泊している施設の紹介をしていきます。
僕らはここに宿泊しています。

CIMG1547.JPG

 

「町民会館??」と思った方も多いと思います。これは間違いではなく、津別の町民会館をお借りして合宿をさせて頂いております。スタッフを含めた、80名以上のゴツイ奴らが2週間生活します。むさ苦しいと思いませんか?実際かなりむさ苦しいです。
津別の夜が涼しいのが唯一の救いです。

ちなみに津別での部屋割りは、ポジションごとで別れます。プロップ部屋、ロック部屋、バックロー部屋、ハーフ団部屋、センター部屋、バックスリー部屋の6つです。
それでは、少し部屋の中を覗いてみましょう。
まず階段を上がると、写真のような共有スペースがあり、ポジション、学年関係なしで話したり、トランプしたり、歯を磨いたりするスペースがあります。

CIMG1541.JPG

 

ちなみに写真に写っているのは左から、山下昂(コウ)、樺島亮太(カバ)、櫛山雅史・兄(お兄ちゃん)です。この3人はいつもトランプしていて、今日の昼もみんなが必死に昼寝している中、いつものように必死にトランプしていました。
「昼寝もしないで暇だな」と声を掛けると、「昼寝をする奴こそ暇なんですよ」と返され、確かにその通りだなと思いました。津別にいると昼は昼寝しないといけない。みたいになっているので、昼をもっと有意義に過ごしていくようにします。例えば、学生の本業は勉強なので「学習時間」とかですかね。

次に階段を上ってすぐ右にあるのがハーフ団部屋です。この合宿の面白いところが、ハーフ団部屋は「研修室2」。センター、バックスリー部屋は「研修室1」。バックロー部屋は「茶道室」。ロック部屋は「図書室」。プロップに関しては「視聴覚室」にみんなで雑魚寝するところです。平均体重が100キロくらいある奴らが視聴覚室や図書室という最も似合わない所で生活している姿は慣れるまで滑稽な風景です。


プロップ部屋

CIMG1559.JPG

 

ハーフ団部屋

CIMG1558.JPG

 

センター部屋

CIMG1562.JPG

 

見て分かるように、たわいもない話をしたり、ゲームしたり、音楽聴いたり、みんな自由に楽しそうに過ごしています。僕も去年までは、みんなでDSのマリオカートやボンバーマンしたり、ウインクキラーして、はしゃいでいたのが懐かしいです。
このままでは、ただの楽しいだけの合宿のようですが、しっかりと練習もしてますよ? そこは心配無用です。
練習以外でも夜にミーティングを行ったり、練習映像をすぐにパソコンに取り入れ自分のプレーを確認できるようにするなどラグビーを考える環境もしっかり整えてあり、今年から食事中も練習映像を流すということも行っています。

CIMG1566.JPG

 

 

それから津別に欠かせないのがこれです。

CIMG1567.JPG

 

そう「カルピス」です。毎年、各部屋ごとにカルピスの原液を筑波で買い込み、合宿所に持っていきます。それを各部屋の1年生が練習前に作って、練習後にみんなで飲むんです。これが、津別合宿のお決まりの1つになっています。でも、津別の冷たくて美味しい水で割ったカルピスは本当に美味しいので、この習慣が継続されているのも納得です。

これは先程この文章を監督に読んでもらい初めて知ったのですが、合宿でカルピスを飲む習慣というのは津別合宿からではなく、古川監督が現役時代に行われていた山中湖合宿の頃からある習慣らしく、少なくとも25年は続いているとのことでした。これを聞いた後だとカルピスを飲むのにも、ただ「美味しい」だけでなく「過去の先輩方が築きあげてきた歴史や伝統」のようなものを噛み締めながら飲むようになりました。現役の選手も僕と同じような気持ちでカルピスと飲み、もう一度自分達が筑波大学ラグビー部の部員としてプレーすることの意味も考えてくれるのではないでしょうか。

津別合宿は、まだまだ始まったばかりです。僕らはこれから約2週間、日本一になることだけ考えて毎日を過ごしていきます。みんなでオン・オフをしっかりして、カルピス飲んで頑張っていきます。
応援よろしくお願いします。

 

こば日記 に関する新着記事10件