筑波大学オリエンテーリング部 筑波大学オリエンテーリング部
2016年 年末のご挨拶2016年12月31日
早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
今年もOB・OGの皆様、筑波大学関係者の皆様をはじめ、多くの方々にご支援を頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。

振り返ってみますと、部にとってこの一年は新たな指針が必要となる"転換期"だったのではないかと感じております。

部の運営が軌道に乗ってきているのは確かですが、20名を超える新入部員を迎えた我々は、活動する上で今まで以上に部員同士のコミュニケーションが必要になると考え「部員の交流を深めること」を一つの指針として取り組みました。
そんな中、練習会やレクリエーションといった部員がともに活動する機会を増やすことができたのは非常に有意義だったと思います。

競技に関しては、インカレで多数の選手権出場者に加え、すべての部門で入賞者を出すことができました。オフィシャル・コーチの方々からの熱心な指導のおかげもあり、昨年にも増して部員の実力が上がっているように感じます。

しかし、今年の初めに掲げた「部員全員がオリエンテーリングを楽しむ」という点にはまだまだ向上の余地があると思います。来年も部員一丸となって、競技・運営ともに楽しむことを目標に活動していきたいと思います。
 
2017年も筑波大学オリエンテーリング部をよろしくお願いいたします。
良い年をお迎えください。


文:大塩耕平(主務)
【お問合せ】
お問い合わせはtsukuba.orienteering@gmail.com まで