筑波大学ライフセービング部
海新歓!2018年4月30日 
こんにちは、2年の内田です!

今週末も新入生とともに大竹海岸に行ってまいりました!
新入生は3人来てくれて、その内一人は、海新歓三回目です^-^

今週は袖なしのウェットスーツでも海に入れるくらい暖かく、またハマグリ祭りも行われているためか、海水浴客の方、サーファーの方がとても多かったです。まだ四月ではありますが、少しずつ夏の気配が感じられるようになり、楽しみであるとともに、パトロールに向け、身が引き締まる思いです。

今年の新入生はみんな覚えが早く、ついつい驚いてしまいます
数分前に教えたことが、まだまだぎこちなさはありますが、なかなかにこなせていたのは、本当に感心致しました。
去年の僕とは大違いですね(笑)

さて、出来ないことが出来るようになる、これほど達成感が得られることは無いのではないでしょうか?
僕たちがしているライフセービングという活動は、最初は上手く出来ないことだらけです。
しかし、裏を返せば、それだけ自身の人としての、成長を大きく積めるということです。
一つ一つ確実に、山ほどある出来ないを出来るに変えていく、自分の手で環境を変えていく、世界を広げていく、これらのライフセービングで得られる経験は自分の宝になるだけではなく、自分の可能性を信じ、どんどんと前へ突き進んでいく原動力になると思います。実際に僕が去年この部に入部を希望した理由も、ライフセーバーの先輩たちお一人お一人が輝いて見えて、自分もそうなりたいって強く感じたからです。こんなに自分のためになる活動が、他者のためにもなるのですから、本当に素晴らしいと言いますか、願ってもないことですよね。

もし、この記事を見ていて、まだ部活やサークルを決めていない、または迷っている新入生がいるのなら、是非、自分の大きな成長を目指して、僕達ライフセービング部に入部してみませんか?

入部はまだできないけど、興味があるっていう新入生は、ぜひ練習体験に来てください!

僕ら部員一同は、皆さんにお会いできること、とても楽しみにしております!

4_29 新歓海体験_1.jpg
4_29 新歓海体験_2.jpg




活動報告 に関する新着記事10件