筑波大学ライフセービング部
受験お疲れ様です!2018年2月25日 

こんばんは、はづきです。

受験生のみなさん、お疲れ様でした!
やっと少し解放されたのではないでしょうか?
私も2年前、他の大学の後期試験の願書は出していましたが、
前期がおわってからは、ダメだったら浪人しよう!と
遊びほうけていました笑

しかし、筑波大学では転類(学類を変えること)ができるので、(試験はあるそうですが!)
もし前期が思い通りに行かなくても、後期でとりあえず入れる学類に入ってみる!という
のは、ありだそうです!(私もその制度を最近知りましたが笑)

筑波大学は自由でただっぴろい感じがとても居心地のいい大学だと思いますし、
教授もそうそうたる人がたくさんいらっしゃいます!
つくば市も大都会でも、すごく田舎でもない、ちょうどいい町ですよ〜

これから皆さんが4年間大学生を過ごせるのがとても羨ましいです!

そんな大学生活で、サークルやバイトをして過ごすのも一つだとは思います。
でもなんとなく終わってしまったなあ〜、ではなく、何かこれはやり遂げたな!と自信を持って大学生活を終えたいなら、部活動に入るのも一つだと思います。

確かに、学校との両立や、バイトとの両立が大変な時期もありますが、
ライフセービング部はとてもやりがいがあると思います!

ボランティア活動に興味がある、人の命を守ることに興味がある、
そもそもライフセービングってなんだろう?って思った方々、
ぜひライフセービング部の新歓に一度きてみてください!
私たちがたくさんお話します!!!

写真は体幹をしている時のものです!

TAIKAN.jpg



活動報告 に関する新着記事10件