筑波大学ライフセービング部
2017年6月23日 

こんばんは、2年目のあきとです。

本日はテスト前ということで、朝練のみのトレーニングとなりました。

朝練はプールで監視活動を意識した声掛けや海で用いる技術の練習をしました。

自分は下方向へ潜水するのが苦手なのですが、
この一週間で少しずつ恐怖心に打ち勝ち潜れるようになってきました。




話は変わるのですが、今日の午後、非常に残念なニュースがありましたね、、、

自分は授業後ネットで最初に報道を目にし、
その後すぐ家に帰って会見を見ました。

今まで芸能のニュースはあまり見ていなかったのですが、
今回は衝撃が大きすぎて関連するものほぼすべてを見ました。

これまでの経緯、様々な人の想いを知って、そして今日の会見を見て、
自分は涙をこらえることはできませんでした。

残された人々、そして何より本人がいかにつらいのか、悔しいのか。

命というものは、いかに残酷ではかないものなのか。

知ってはいたつもりなのに、やはり苦しいですね、、、


私はライフセーバーとして、命に関わる現場に携わっています。

そしてこの夏は、溺れた人を真っ先に助けに行くのが私の役目です。

もしかしたら自分次第で誰かの生死が決まるかもしれません。

命を軽々しく扱ったことはありませんが、
心にグッと突き刺さるものを今日感じました。


明日明後日と練習が続きます。

これからも邁進していきます。一秒一秒を大切に。


活動報告 に関する新着記事10件