筑波大学柔道部 筑波大学柔道部
合同練習(平成24年9月11日)2012年9月11日
本日は本学柔道場に拓殖大学(4名)、金沢学院大学(16名)、茨城県警察(13名)、スペイン人選手(17名)、ドイツ人選手(1名)と、合計41名もの外部の選手が集まり稽古を行いました。特に拓殖大学と金沢学院大学の監督は本学柔道部の卒業生でもあるので、このように出稽古に来てくださります。
また、本日は卒業生の選手も多数みえており、普段以上に活気のある稽古となりました。

shah.JPG


nagase.JPG
永瀬貴規選手。全日本ジュニア明けではありますが、アジアユースに向けて始動しています。
この日も非常にキレのある技でスペイン人選手を投げていました。


ynishiyama_norikane.JPG
西山雄希選手とOBの法兼真選手。西山選手も全日本学生に向けて動き出しています。


ynishiyama.JPG
西山雄希選手。



武井嘉恵選手と竹内愛美選手。


furuchi.JPG
古内孝明選手とドイツ人のロビン選手。
古内選手は先日の関東学生で怪我から復帰をしました。長いブランクを克服するのは大変ではありますが、今後の活躍が期待されます。


kodera.JPG
小寺将史選手。

yamamoto.JPG
山本小百合選手。女子の主将としてチームを牽引してくれています。


kaneko_yamada.JPG
金子亮平選手と山田泰裕選手。


tkondo.JPG
近藤拓也選手。この日は調子が良さそうでした。
彼は全日本学生では上位に入賞していますが、今年こそ優勝すべく稽古にも熱が入っていました。


選手達はそれぞれの目標に向けて動いています。現在アジアユースと全日本学生を控えている選手が多いので、特に稽古にも熱がこもっていました。
本学柔道部の活躍を皆様にご報告できるよう、選手共々精進してまいります。
(主務 川戸湧也)
トピックス に関する新着記事10件