筑波大学体操部 筑波大学体操部
雙峰祭ステージ発表2012年9月27日 
10月8日(月)15時より石の広場のUNITEDステージにてパフォーマンスを行います。
今回は[組体操・徒手]と[Gボール]の2作品を披露させていただきます。

作品の見どころを紹介したいと思います!

[組体操・徒手]
作品タイトルは 「BLAZE」 です。
失敗と常に隣り合わせ。
だからこそ仲間と成功させた瞬間の喜びは格別。組体操にはそんな魅力があります。
この作品では、弾けるドラムのリズムには力強い技を、それまでの熱を冷ますようなヴァイオリンにはしなやかな動きを。それらは簡単なものではありません。何があってもキメる!という"熱さ"を観ている方々が肌で感じられるような演技にできればと思っております。


[Gボール]
作品のタイトルは 「ありふれた日常の中に...」 です。
眠い目をこすりながら朝起きて、気づいたら時間がギリギリであわてて出かける。
そんなありふれた日常をGボールの演技で表現しました。
ありふれた日常の中にある動きも、Gボールの演技として表現すれば、多様な動きで様々な楽しさが見えてきます。Gボールの演技を通して、ありふれた日常の中にある楽しさを見付けてください!

雙峰祭の最終日となりますが、みなさん是非足をはこんでみてください。

お知らせ に関する新着記事10件