筑波大学体操部 筑波大学体操部
世界体操祭2011(主将総括)2011年7月20日 
<ギムナを終えて>

最終日、約24時間の長旅を経て日本に到着し、10日間にわたる世界体操祭が終わりを告げました。
あの大きな舞台で演技していたことが、たった数日前のこととは思えません。それほどに濃い10日間でした。3回のグループパフォーマンスと2回の日本の夕べの5回の演技全てが鮮明に思い出されます。

私は2年生の夏に体操部の主将に着任し、その時からギムナのことを意識しながら活動してきました。特に昨年の12月頃からは部員や先生方と演技構成について何度も話し合いをかさねました。その甲斐もあり、必ず見てくださった方々の記憶に残る演技ができたと思っています。とても楽しく充実した10日間でした。
自分達の演技の反省から得るものもたくさんありましたが、世界中の体操チームの演技からもたくさんのことを学びました。これを無駄にすることなく必ず自分達の今後の活動に活かしていきたいと思います。

今年は東日本大震災の影響で体育館が使えず、なかなか練習できない辛い期間もありましたが、応援する会の皆様、先生方、その他体操部を応援してくださっている方々、そして部員のみんなのおかげで無事にギムナを終えることができました。ご支援並びにご声援本当にありがとうございました。

3年 主将 堀口文

**
※すべてのエントリは「世界体操祭」カテゴリーから見ることが出来ます。
※また、映像に関しては下記のURLから閲覧できます。

グループ発表 筑波大学2回目
http://www.youtube.com/watch?v=p3MmxSL67JE

グループ発表 筑波大学3回目
http://www.youtube.com/watch?v=wRH_Li77GOA

日本の夕べ
筑波大学 Gボールファミリー ラート
http://www.youtube.com/watch?v=LS06n-c4KXE
活動報告 に関する新着記事10件