筑波大学バドミントン部 筑波大学バドミントン部
2016年度関東学生バドミントン秋季リーグ戦アベック優勝!2016年10月 3日
2016年度の関東秋季リーグ戦の結果をご報告いたします。
男子は2部で1位になり、早稲田大学との入れ替え戦に臨みましたが敗れ、結果2部残留となりました。
女子は1部で1位になり、4季連続の優勝となりました。

男子 2部リーグ
1日目 筑波大学 1-4 帝京大学
2日目 筑波大学 4-1 東京情報大学
3日目 筑波大学 5-0 慶應義塾大学
4日目 筑波大学 5-0 神奈川大学
5日目 筑波大学 3-2 青山学院大学
最終結果 4勝1敗 第1位

入れ替え戦
筑波大学 0-3 早稲田大学

女子 1部リーグ
1日目 筑波大学 2-3 早稲田大学
2日目 筑波大学 5-0 専修大学
3日目 筑波大学 3-2 青山学院大学
4日目 筑波大学 4-1 日本体育大学
5日目 筑波大学 3-2 法政大学
最終結果 4勝1敗 第1位

男子の2部優勝を決めた新田(体育4)と、女子の優勝に貢献し最優秀選手賞を獲得した安田(体育1)のコメントです。

今回は私にとって大学最後のリーグ戦でした。初日を敗戦という形でスタートしながらも、後の4戦をしっかりポイントを抑えて勝ちにつなげることができたことはチームとしての成長だと感じました。
入れ替え戦では4年生としてチームを一部昇格に引き上げて終わりたいという気持ちがありましたが、悔いの残る結果となりました。
全日本インカレまで残された日数もわずかです。大会までの日々の練習では課題を突き詰め、もう一度チームで挑戦していきたいと思います。
新田祥基(体育4)

秋リーグは、初戦の早稲田大学との対戦で敗れてしまい、スタートから苦しい状況が続きました。しかし、自分達で決めた「優勝」という目標を諦めずそれぞれの役割を果たして、優勝することが出来ました。たくさんのOBの方々も応援に来てくださり、改めてたくさんの人に支えられていることを実感しました。この感謝の気持ちを忘れず、残りのシーズンも戦い抜きたいと思います。
安田美空(体育1)

筑波大学バドミントン部の公式HP お問い合わせはtsukubad298(at)gmail.com まで